股関節痛

私の長女は先天性の股関節脱臼でしたので、特に思い入れの強い症状で、娘の為に
相当研究した分野でもあります。

一般的に、股関節の痛みを訴えて来られる方の多くは女性です。
男性と違って、関節が小さく負担がかかりやすいせいかもしれません。

股関節の治療は難しく、ある医学書に「股関節の治療を制す者、整形外科を制す
」というような言葉も載っていた程です。


股関節は、球関節で8方向に動くと考えられています。

そのように、色々な動きが出来て1方向ぐらい動きが制限されても痛みもない方が
多いです。


実際、腰痛で来院されている患者さんの股関節をチエックすると、股関節
には痛みが無いですが開きが悪い人はたくさんいます。


痛みがなくて動きが制限された状態で生活を続けているうちに、股関節周りの筋肉
や靭帯などに負担がかかり、最終的に歩くのも痛いということになるようです。


色々な治療法を研究した結果、当院では次のように股関節の施術を考えています。

・骨盤の調整(股関節は骨盤の一部なので)
・足関節
・腰の調整(特に上部は、股関節の神経支配になっているので)
・お腹の筋肉(大腰筋などは、腰と股関節をつないでいる筋肉なので)


病院に行ったけれども「骨には問題なし」でも、痛い方や、足の開き方の
左右のバランスが違う方、股関節に違和感がある方は一度当院にご相談ください。

股関節痛が改善された患者さんの声

当院に股関節のお悩みで来られた患者さんから頂いた
感想です。参考にして頂ければ幸いです。

このページの先頭へ